• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


沖縄に夫婦2人で行ってきました! 

離島、オーシャンビューのカフェ&レストランなど、沖縄のおすすめスポット5選

 
8月に入って最初の週末、東京もいよいよ夏本番ですね。実は梅雨が明ける少し前、一足早く真夏を先取りするべく(?)、妻の茜( @AkaneSato )と夫婦2人で3日間、沖縄に行ってきました!

沖縄本島は1周約400kmと広く、見どころもたくさんで、3日間で全てを見て回るのは難しいのですが…その中でも「行ってよかった!」と心から思えるおすすめスポット5選を(備忘録的に)写真中心でご紹介します。
 
 

橋から眺める絶景! 車で行ける沖縄の離島「古宇利島」

 
沖縄美ら海水族館と並び、沖縄本島の2大観光地と言われている「古宇利(こうり)島」。沖縄本島で一番長い古宇利大橋を渡った先にある離島です。

古宇利島のビーチにて

古宇利島のビーチにて

まわりの海は本当にキレイなエメラルドグリーンで、サンゴ礁がすけて見えるほど透明! 古宇利大橋を車で渡っている最中の景色は感動でした。

こんな感じ。

古宇利大橋を車で渡っている最中の景色

古宇利大橋を車で渡っている最中の景色

古宇利大橋をドライブ中

古宇利大橋をドライブ中

 
美しいビーチではこんな光景も。

古宇利島のビーチではこんな光景も

古宇利島のビーチではこんな光景も

 
古宇利大橋を眺めることができる高台ではこんな写真が撮れました。

古宇利島の高台から望む古宇利大橋

古宇利島の高台から望む古宇利大橋

展望台のようなカフェから眺める古宇利大橋

展望台のようなカフェから眺める古宇利大橋

 
テレビCMで有名になったハート岩!

古宇利島の名所「ハート岩」

古宇利島の名所「ハート岩」

古宇利島の名所「ハート岩」で迎える沖縄の夕暮れ

古宇利島の名所「ハート岩」で迎える沖縄の夕暮れ

 
古宇利島で過ごした夕暮れ時の写真も少しだけ。

夕暮れ時の古宇利島にて

夕暮れ時の古宇利島 Part2

夕暮れ時の古宇利島 Part3
 
古宇利島(こうりじま)
参考URL:http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000350.aspx
 
 

九州・沖縄サミット首脳会合のメイン会場「万国津梁館」

 
沖縄といえばやっぱり、南国ムード満点のリゾートホテル! 部瀬名(ぶせな)岬全体を敷地とした自然豊かな極上リゾートホテル「ザ・ブセナテラス」…には残念ながら宿泊できなかったのですが、すぐ横にある「万国津梁館」は行ってきました。

三方を海に囲まれた景勝地・部瀬名岬に建つ「万国津梁館」

三方を海に囲まれた景勝地・部瀬名岬に建つ「万国津梁館」

万国津梁館は、2000年の九州・沖縄サミット首脳会合のメイン会場をはじめ、国際会議、学会、各種インセンティブパーティーなど、MICEで使われているリゾートコンベンション施設です。三方を海に囲まれた景勝地・部瀬名岬に建ち、海を眼下に望めます。

沖縄屈指のリゾート地で眺めるオーシャンビュー

沖縄屈指のリゾート地で眺めるオーシャンビュー

万国津梁館のサミットホール、オーシャンホール、サンセットラウンジなどを見学しました

万国津梁館のサミットホール、オーシャンホール、サンセットラウンジなどを見学しました

サミットホールやオーシャンホール、サンセットラウンジなどを少し見学してからカフェテラスへ。

マンゴー、紅いも、黒糖の3種の味が一度に楽しめる「琉球トリコロールパンケーキ」

マンゴー、紅いも、黒糖の3種の味が一度に楽しめる「琉球トリコロールパンケーキ」

万国津梁館のカフェテラスで食べたパフェ「ココナッツマンゴーアラモード」

万国津梁館のカフェテラスで食べたパフェ「ココナッツマンゴーアラモード」

沖縄の素材をふんだんに使ったデザートも堪能できて、幸せなひとときだったなぁ。

万国津梁館のカフェテラス

万国津梁館のカフェテラス

万国津梁館のカフェテラス、穴場です

万国津梁館のカフェテラス、穴場です

万国津梁館の一角にあり、まるで時間の流れを忘れさせてくれるような雰囲気のカフェでした。

九州・沖縄サミット首脳会合のメイン会場にもなった万国津梁館

九州・沖縄サミット首脳会合のメイン会場にもなった万国津梁館

本当にキレイな海でした

本当にキレイな海でした


 
万国津梁館(ばんこくしんりょうかん)
参考URL:http://www.shinryokan.com/
 
 

標高50メートルのカウンター席から海を眺める「カフェギャラリー土花土花」

 
沖縄を代表する美麗ビーチを一望できる高台カフェにも行ってきました!

沖縄を代表する美麗ビーチを一望できるカウンター席

沖縄を代表する美麗ビーチを一望できるカウンター席

 
手前には濃厚な林が生い茂っていて、緑も心地良かったです。

オーシャンビューはもちろん、手前に生い茂る濃厚な緑も素敵です

オーシャンビューはもちろん、手前に生い茂る濃厚な緑も素敵です

お気に入りのカウンター席で記念撮影

お気に入りのカウンター席で記念撮影

 
開放感溢れる高い天井の店内、ログハウスのような内装。右端でPC作業しているのは僕ですが(笑)

開放感溢れる高い天井の店内はログハウスのような内装

開放感溢れる高い天井の店内はログハウスのような内装

沖縄の紅茶もいただきました

沖縄の紅茶もいただきました


 
カフェギャラリー土花土花(どかどか)
参考URL:http://oday.okinawa/area/dokadoka
 
 

東シナ海をテラスから一望できる抜群のロケーション「Transit Cafe」

 
南国・沖縄でのシーサイドカフェとしてすごく印象に残っているのがこのお店、「Transit Cafe(トランジット・カフェ)」です。

南国・沖縄でのシーサイドカフェで非日常のひととき

南国・沖縄でのシーサイドカフェで非日常のひととき

 
こんなオシャレなバーカウンターにはリキュールも充実!

Transit Cafeのオシャレなバーカウンターにはリキュールも充実

Transit Cafeのオシャレなバーカウンターにはリキュールも充実

 
いただいたのはこんな料理です。

8種の穀物パンを使ったコンビーフハッシュ・サンド

8種の穀物パンを使ったコンビーフハッシュ・サンド

沖縄で最初のランチはシーフードカレー

沖縄で最初のランチはシーフードカレー

 
忙しい日常からエスケープしてリゾートでゆったりと過ごす非日常という意味でも、初日のランチに行けてよかったです。
 
Transit Cafe(トランジット・カフェ)
参考URL:http://www.transitcafe-okinawa.com/transit/
 
 

300度以上広がる一面のオーシャンビュー!「POSILLIPO – cucina meridionale -」

 
最終日のランチは「POSILLIPO – cucina meridionale -(ポジリポ -クッチーナ メリディオナーレ-)」に行ってきました。瀬長島の高台に位置するこのレストランからの眺望は、お店を囲むように300度以上広がる一面のオーシャンビュー!

南イタリア料理の「POSILLIPO」は300度以上広がる一面のオーシャンビュー

南イタリア料理の「POSILLIPO」は300度以上広がる一面のオーシャンビュー

 
那覇空港の離発着を望むことができる小さな島・瀬長(せなが)島に2015年夏に完成した新しい複合施設「瀬長島ウミカジテラス」のすぐそばのレストランで、イタリアの港町ナポリにある憧憬の街になぞらえた名前のとおり、南イタリア料理を堪能です。

旬の島野菜をたっぷり使ったオルトラーナ

旬の島野菜をたっぷり使ったオルトラーナ

やんばる地鶏と焼葱のカチョ エ ぺぺ・スパゲティー

やんばる地鶏と焼葱のカチョ エ ぺぺ・スパゲティー

地中海リゾートのような雰囲気が漂う素敵なお店でした。

店内席で南イタリア料理のランチコースを堪能しました

店内席で南イタリア料理のランチコースを堪能しました


 
POSILLIPO – cucina meridionale –(ポジリポ -クッチーナ メリディオナーレ-)
参考URL:http://www.posillipo-cucina.jp/
 
 

美ら海水族館、首里城、平和祈念公園、ゴーヤチャンプルー、ラフテー、ソーキそば…沖縄で撮った写真を紹介します

 
以上、「行ってよかった!」と心から思える沖縄のおすすめスポット5選、いかがでしたでしょうか。

他にも沖縄でたくさん写真を撮ったのですが、それがまったく日の目を見ないのはもったない…ということで、この記事の最後に一気に紹介します。ほぼ自己満ですが、ご容赦ください(^^;)

美ら海水族館のイルカショー!

美ら海水族館のイルカショー!

美ら海水族館といえばやっぱりこれ!ジンベエザメが泳ぐ国内最大の水槽「黒潮の海」

美ら海水族館といえばやっぱりこれ!ジンベエザメが泳ぐ国内最大の水槽「黒潮の海」

ジンベエザメが泳ぐ水槽に隣接しているカフェ「オーシャンブルー」

ジンベエザメが泳ぐ水槽に隣接しているカフェ「オーシャンブルー」

沖縄デザートの定番「沖縄ぜんざい」を食べに恩納村・おんなの駅の名店「琉冰」へ

沖縄デザートの定番「沖縄ぜんざい」を食べに恩納村・おんなの駅の名店「琉冰」へ

沖縄ぜんざいデビュー!

沖縄ぜんざいデビュー!

琉球王国の栄華を物語る世界遺産「首里城」

琉球王国の栄華を物語る世界遺産「首里城」

琉球王国時代の伝統菓子:花ぼうる、くんぺん、ちいるんこう、ちんすこう

琉球王国時代の伝統菓子:花ぼうる、くんぺん、ちいるんこう、ちんすこう

平和祈念公園の断崖絶壁から海岸線、波打ち際を眺望できる位置に設置されている平和広場「平和の火」

平和祈念公園の断崖絶壁から海岸線、波打ち際を眺望できる位置に設置されている平和広場「平和の火」

沖縄といえばやっぱりゴーヤチャンプルー

沖縄といえばやっぱりゴーヤチャンプルー

そしてラフテー

そしてラフテー

沖縄でもやっぱり食べました。ソーキそば。

沖縄でもやっぱり食べました。ソーキそば。

沖縄の食材をふんだんに使った盛り合わせ

沖縄の食材をふんだんに使った盛り合わせ

沖縄みやげは紅いもタルト、好評でした!

沖縄みやげは紅いもタルト、好評でした!

僕たち夫婦が住んでいるソーシャルアパートメントを運営するグローバルエージェンツが手掛けたESTINATE HOTELのモーニングタイム

僕たち夫婦が住んでいるソーシャルアパートメントを運営するグローバルエージェンツが手掛けたESTINATE HOTELのモーニングタイム

ESTINATE HOTEL、素敵なメニューがたくさんありました

ESTINATE HOTEL、素敵なメニューがたくさんありました

沖縄の美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」で外国気分

沖縄の美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」で外国気分

県庁前から国際通りへ

県庁前から国際通りへ

夜の国際通り

夜の国際通り

国際通り近くの三線が聞こえる民謡居酒屋「あっぱりしゃん」

国際通り近くの三線が聞こえる民謡居酒屋「あっぱりしゃん」

那覇空港の沖縄料理屋さん「志貴」

那覇空港の沖縄料理屋さん「志貴」

出発前、平日夜の羽田空港で食した佐藤水産「いくら石狩鮨」

出発前、平日夜の羽田空港で食した佐藤水産「いくら石狩鮨」

今回は残念ながら入らなかった沖縄の海、また来ます。

今回は残念ながら入らなかった沖縄の海、また来ます。

那覇空港でカメラにおさめた沖縄の夕日

那覇空港でカメラにおさめた沖縄の夕日

あぁ、また行きたいなぁ。皆さんもよろしければぜひ! そして、お読みいただきありがとうございます。
 
 
<今回の記事と近いテーマのブログ記事>

サンフランシスコ・シリコンバレーで感じた「未来」【講演スライド】

アメリカで起きている生き方の変革とは?ー「ヒップな生活革命」を読んで

スタートアップ行政・宮崎県日南市が若手の民間人登用で推進するマーケティング施策

ハワイで美味しいアサイーボウルが食べられるお店5選+東京でアサイーボウルが食べられるお店

ニューヨークの魅力がぎっしり詰まったおすすめの本7冊+α

ニューヨークの雰囲気を感じる東京のカフェ5選

【サンフランシスコ滞在レポート】Apple、Facebook、Google、そしてスタンフォード大などシリコンバレーの名所めぐり

サンフランシスコのサードウェーブコーヒー5選+テック系スタートアップとのつながり

「パリのいちばん」を巡る旅

世界は広くて、美しい!旅に出たくなる映像8選
 
 

加藤たけし&佐藤茜(@AkaneSato)夫婦2人の情報発信

インターネット、マーケティング、テクノロジー、コミュニティデザイン、NPO、地域活性、海外、新しい働き方などのテーマにおいて、加藤たけし&佐藤茜( @AkaneSato )の夫婦2人で情報発信しています。

更新情報は以下からもぜひ。
 

follow us in feedly ← RSS登録はこちら
 
最後になりますが、この記事の内容に共感していただけた場合は、Facebook、Twitter、Google+、はてブ等でお知り合いの方に共有いただけると嬉しいです!

これからもできる範囲で記事執筆を頑張りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


Tagged with:
 
About The Author

加藤 たけし

ソーシャルメディアのビジネス活用コンサルティングを手がける株式会社ループス・コミュニケーションズ所属。ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)パートナー。日本最大規模の読書コミュニティ・読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)発起人 。1983年生まれ。2006年SFC卒。座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる。」 より詳細なプロフィールや連絡先はこちら ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です