• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



プライベートなご報告で恐縮ですが、ゲスト交流型の新ソーシャルアパートメント「GRAPHY NEZU」に引っ越しました。夏目漱石や森鴎外など、かつての文豪も愛した文化と芸術の街「根津」に2013年2月にオープンしたばかり、MAX60人以上のゲスト&入居者同士の交流をコンセプトにした「ソーシャルアパートメント」の新物件です。

<参考>HOTEL GRAPHY NEZU:http://www.hotel-graphy.com/

(追記)2015年春:次のソーシャルアパートメントに引っ越しました。
詳細はこちら。

ソーシャルアパートメントからソーシャルアパートメントへ! 夫婦2人で二子玉川に引越しました
http://atcafe-media.com/2015/04/05/social-apartment-futakotamagawa/

 
以前は旅館として使用されていた建物をリノベーションしたというこのソーシャルアパートメントは、通常の住まいとしてだけではなく、1泊〜最大3ヶ月の「ショートステイ」や、月4泊や月12泊といった頻度で利用できる「クラウド」といったスタイルが混在しているのが特徴です。

特にショートステイは、上野や浅草などが近いこともあって、外国人旅行者に大人気だとか。


 
そしてもちろん、共用施設はソーシャルアパートメントならではの豪華さです。広々としたラウンジ、ダイニングスペース、フィットネススペース、キッチン、ギャラリー、ビューティールームなど。

マッサージチェアがあるというビューティールームは女性限定なのが残念ですが…まぁ、茜に使ってもらいます(^^;)笑
 

ラウンジには60型テレビ、ホームスピーカーセットなどの設備も。みんなで映画やスポーツ観戦など、大迫力で楽しめそうです。早速夫婦2人でコワーキング的な(笑)
 
 

またダイニングには、6人用のテーブルが2つと、大きなアイランドキッチンが3つ。一人暮らしだとまず揃えることができないような本格的な調理設備が並んでいます。

写真には写っていないものの、ル・クルーゼ製品も多数!このキッチンで料理教室も開かれる予定だそうです。僕にはあまり縁がなさそうですが…(汗)
 
 

この写真はダイニングの壁。世界各国の「乾杯」の言葉が散りばめられてます。ショートステイのホテル利用で訪れた外国人とも話をする際、良いきっかけになるかも!?
 
 

ロッキングチェアの置かれた書斎の奥には広いフィットネススペース。
 
 

スカイツリーを眺められる屋上からの1枚です。一面にウッドデッキとグリーンの芝生があって、夏になったらBBQもできそう!
 
 
 
思い返せば、妻の茜( @AkaneSato )がサンフランシスコで働くことになり、どうせ一人暮らしをするのであれば…ということで ソーシャルアパートメント宮前平 に住み始めたのが昨年11月。

もともと、ライフネット生命社長の出口さん( @p_hal )や元参議院議員の田村耕太郎さん( @kotarotamura )のトークショーが開催された際、そのモデレーターを務めさせていただいたことがあったのですが、その時のご縁もあって、入居に至ったのがソーシャルアパートメント宮前平でした。

<参考記事>
ライフネット生命の出口社長&元参議院議員の田村耕太郎氏のトークショーでモデレーターを務めさせていただきました
http://atcafe-media.com/2012/11/03/talk_event/

 
その後、サンフランシスコでのインターンを終えて帰国した茜と一緒に住む家を探している時、ちょうど良いタイミングでオープンしたのが今回のゲスト交流型ソーシャルアパートメント「GRAPHY NEZU」。勤務先であるループスまで千代田線で1本だし、ソーシャルアパートメント宮前平よりも広い部屋も空いていて二人暮らしも問題なさそうということで、内見したその日に入居を決めました。

芸術と文化発信の街、根津。これまではほとんど接点がなかった街ですが、東大のキャンパスはすぐ近くだし、上野駅も徒歩10分くらい。これから住むのがすごく楽しみです。自転車があればスカイツリーや東京駅も気軽に行けそう(大手町は電車で6分!)なので、東東京エリアを満喫しようと思います。
 
ゲスト交流型の新ソーシャルアパートメント「GRAPHY NEZU」での生活の様子は、また後日レポートさせていただきますね。今回はとりあえず、引っ越したご報告ということで。ここのラウンジで何かイベントも企画できたらいいなぁ。実現できるよう進めていくので、楽しみにしていてください!

入居してすぐ、近場を散策しているうちにたどり着いた上野恩賜公園の夜桜。


 
■追記(2014/04/12)

先日、このソーシャルアパートメントの入口にカフェがオープンしました!家にカフェがあるのってやっぱりいいなぁ^^ 朝8時30分から夜11時までやってるようですし、家にいる時は常駐する勢いです(笑)

ソーシャルアパートメント(GRAPHY NEZU)にオープンしたカフェ

<参考URL>
CAFE&BAR | HOTEL GRAPHY
http://www.hotel-graphy.com/cafebar/

ちなみにうちの物件には外国人旅行者も多く宿泊しているので、夜は結構多国籍な雰囲気(笑)です。建物の外壁にはネオンサインが登場し、Cafe&Loungeのテラススペースにはライトが灯り、よりスタイリッシュな雰囲気になりました。これから梅雨入り前くらいまで、テラス席は快適だろうなぁ。

ソーシャルアパートメント(GRAPHY NEZU)にオープンしたカフェの夜の様子

ということで、昼と夜ではまた違った雰囲気を楽しめそうです。夜にお酒を片手に、世界各国の話に花を咲かせることもできそうで楽しみ!

今週末は映画鑑賞会を開催する予定だし、来月も読書会をしようと思います。そういったイベント時はもちろん、その他の機会に個別でご連絡をいただいても構わないので、ご興味をお持ちの方はぜひ遊びにいらしてください!
 
 
■追記(2014/09/17)

週末に行く小さな贅沢、自分だけの旅【ことりっぷ】にGRAPHY NEZUが紹介されてます!

<参考URL>
東京下町・根津のゲスト交流型ホテルのカフェ「HOTEL GRAPHY NEZU CAFE&LOUNGE」で、国際交流を楽しみましょ♪ |ことりっぷ
http://co-trip.jp/article/8197/

 
 
<今回の記事と近いテーマのブログ記事>

変わる住まい方、シェアハウスの現状とこれからのコンセプト型シェアハウス
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2012/03/post-8a3a.html

【UST報告】「シェアハウス」という居住スタイルの今とこれから
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/11/ust-7c9e.html

もし今あなたが大学生だったら…オープンコミュニティ型の学生寮「チェルシーハウス」が絶対オススメ!
http://atcafe-media.com/2013/12/16/chelsea-house/

”Think different”な結婚パーティーを終えたご報告
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/10/think-different-112a.html

夫婦2人のことを記事にしてもらいました
http://atcafe-media.com/2013/08/18/kumadaiworks/
 
 

インターネット、マーケティング、テクノロジー、コミュニティデザイン、NPO、地域活性、海外、新しい働き方などのテーマにおいて、加藤たけし&佐藤茜( @AkaneSato )の夫婦2人で情報発信しています。更新情報は以下からもぜひ。
 

follow us in feedly ← RSS登録はこちら
 
この記事を執筆した加藤たけしの詳細なプロフィールはこちら。
http://atcafe-media.com/takeshi_kato/
 
最後になりますが、この記事の内容に共感していただけた場合は、Facebook、Twitter、Google+、はてブ等でお知り合いの方に共有いただけると嬉しいです!これからも記事執筆をできる範囲で頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


About The Author

加藤 たけし

ソーシャルメディアのビジネス活用コンサルティングを手がける株式会社ループス・コミュニケーションズ所属。ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)パートナー。日本最大規模の読書コミュニティ・読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)発起人 。1983年生まれ。2006年SFC卒。座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる。」 より詳細なプロフィールや連絡先はこちら ↓

12 Responses to ゲスト交流型のソーシャルアパートメント「GRAPHY NEZU」に夫婦2人で引っ越しました

  1. […] 根津のソーシャルアパートメントに遊びに来てくれてからわずか24時間足らずでこんな素敵な記事にまとめてくれて…僕たち夫婦としてもすごく嬉しいです。くまだい、本当にありがと […]

  2. […] パートメント「GRAPHY NEZU」は約60人が入居する物件なので、ほぼ同規模ですね。 <参考記事> ゲスト交流型の新ソーシャルアパートメント「GRAPHY NEZU」 http://atcafe-media.com/2013/03/25/graphy_nezu/ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です