子育て

二度目の長期男性育休中 〜人生100年時代を見据えて仕込み、チャレンジする育休期間に

今回も長期で男性育休を取得しています

 
先日第二子が生まれ、2年前に続いて2度目の「長期男性育休」をとらせていただいています。

週3正社員として所属している会社ループスは、従業員10人程度のベンチャー企業。二度目の長期男性育休。そもそも育休取得自体、第一子の時の僕が社内で初めてでした。

会社的にも大きな決断だったと思うのですが、相談し始めた時からすごく親身に考えてもらい、心から感謝です。

▼第一子の育休時も、多くのコメントをいただきました…!

 

ちなみに、非常勤国家公務員として働いている文部科学省 大臣官房に関しては、引き続き週2日は広報戦略アドバイザーです。100%育休というわけではなく、「半育休」のような感じですね。

それ以外も含め、最近の様子としては以下のような感じです。


男性の育休取得率は過去最高でわずか6.16%、しかもその多くが「5日未満」

そしてこの機会だからこそ、社会に対して言いたいことを少しだけ。

様々な事情があるのは承知しているつもりですが、男性の育休取得率は過去最高でわずか6.16%(18年度)、しかもその多くが「5日未満」という現状は、あまりにもひどいと言わざるを得ません。

政府が掲げる「20年度までに男性の育休取得率を13%にする」という目標もこのままでは達成できないでしょうし、そもそも目標数値自体が低過ぎます。

男性の育休取得はまだまだ一般的ではありませんし、新宿区「子ども・子育て会議」委員の立場としても、男性育休に関して思うことももっと発信していこうと思います。


人生100年時代を見据えて仕込み、チャレンジしていく育休期間に

また人生100年時代を見据えて、個人的にもいろいろと仕込んでいくつもりです。自分たちのこの辺りの記事も再度読み込みつつ、明るい未来をつくるために自分たちがやるべきこと、もっとしっかりと考えて進めていかないと…!

▼「夫婦未来会議」―パートナーの壁を乗り越える秘訣

▼夫婦で知っておきたい結婚・出産・子育ての最新データ――「家族の幸せ」の経済学

▼人生100年時代の生き方と働き方。ライフシフト〜100年時代の人生戦略

子どもたちが生きるであろう22世紀に向けて、希望にあふれ、未来に夢を描ける社会をつくっていきたいと、改めて強く思っています。頑張らなきゃ!

「ひとりじゃできないこと、みんなでやる。」
「速く行きたいのなら、一人で行け。遠くへ行きたいのなら、みんなで行け。」

という言葉も、改めて大切にしていきたいなぁ。

皆さん、引き続きどうぞよろしくお願いします! ご一緒できそうな機会があればぜひお声がけください!

そして最近お会いできていない皆さん、ぜひお会いさせてください!(子連れでよければ^^)

今回の内容と近いテーマの記事

あわせて読みたい
いい夫婦関係を続けるには?パートナーと価値観をすり合わせるためのサービスまとめこのブログも、夫婦二人で運営しだしてもう7年経ちます。意外と長いですね。 ブログ以外でも、夫とは一緒に仕事をしたり、プライベートでも息...
あわせて読みたい
これからの時代の結婚のバイブル:2人が「最高のチーム」になる― ワーキングカップルの人生戦略現実は変わってきているのに、未だに「昭和の価値観」 を持っている若い人が多いんじゃないかな…という気持ちがありました。そんな私のモヤモヤした気持ちに答えをくれたのが、2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略という本です。...
あわせて読みたい
パワーカップルとウィークカップルに二極化する日本の夫婦像ー「夫婦格差社会」労働経済学を専門とする橘木先生の新刊のテーマが「夫婦格差」だったので気になって読んでみました。格差が拡大し、二極化する日本の夫婦。その鍵を握るのは妻だ。女性と仕事の関係から未婚・離婚問題まで、データで探る日本の夫婦像。...
あわせて読みたい
ファクトフルネス
未来を考えるために、世界の見方をアップデートしよう。子育て世代必読の「FACTFULNESS(ファクトフルネス)」 「あなたは世界のことを知らなさすぎる」と言われたら、ほとんどの方は驚くのではないでしょうか。「細かな数値は覚えていなくても、学校で...
あわせて読みたい
”Think different”な結婚パーティーを終えてご報告が遅くなってしまい恐縮ですが、加藤たけしと佐藤茜は、ちょうど1週間前に結婚パーティーを終えました。地上220メートルでのウェディングということで、池袋サンシャイン60の59階にある オーシャン・カシータにて…...
あわせて読みたい
1日1時間1分1秒を大切に生きる
改めて心に誓った”Think different”妻の茜がサンフランシスコへ旅立ち、10月5日はスティーブ・ジョブズの1周忌。10月9日は”Think different”を掲げた自分たちの結婚パーティーからちょうど1年でした。ジョブズの1周忌に再放送された「NHKスペシャル 世界を変えた男 スティーブ・ジョブズ」を見て......

NPO・小さな組織のWebマーケティングに関して

以下は以前講演させていただいたNPO向けの講演スライドです。微力ではありますが、できる範囲でNPOをはじめとした小さな組織の方々のお力になれればと思っていますので、何かあればいつでもお声がけください。


NPOサマースクール 公開用資料

加藤たけし&佐藤茜(@AkaneSato)夫婦の情報発信

インターネット、マーケティング、テクノロジー、コミュニティデザイン、NPO、地域活性、政治・行政、海外、新しい働き方などのテーマにおいて、加藤たけし&佐藤茜の夫婦2人で情報発信しています。

更新情報は以下からもぜひ。

 
最後になりますが、この記事の内容に共感していただけた場合は、Facebook、Twitter、はてブ等でお知り合いの方に共有いただけると嬉しいです!

これからもできる範囲で記事執筆を頑張りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ABOUT ME
加藤 たけし
デジタルマーケティングのコンサルタント。民間企業の週3正社員&文部科学省 大臣官房 広報戦略アドバイザー(非常勤国家公務員)の官×民 複業中。慶應SFC卒。1歳児の父。育休7カ月。准認定ファンドレイザー。座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる。」より詳細なプロフィールや連絡先はこちら ↓
関連記事
社会

「ほしい未来は自分たちでつくる。」日本の未来をもっと素敵にするためのソーシャルデザイン事例が詰まった1冊からさらに厳選した9事例

2013/05/08
アットカフェ
マイナスをゼロにするだけでなく、さらにプラスにまでしていくソーシャルデザインの発想は僕もすごく大切にしているのですが、「日本をソーシャル …