広報/マーケティング

世界をよくするアイデアたち。「ひと・人・ヒトを幸せにする広告」展

GOOD Ideas for GOODⅡ

「さまざまな社会課題の解決にチャレンジする世界の広告コミュニケーション」を展示している企画展を見に行ってきました。企画展のタイトルは、「ひと・人・ヒトを幸せにする広告 – Good Ideas for GoodⅡ- 展」。

「ひと・人・ヒトを幸せにする広告 -GOOD Ideas for GOODⅡ-展」開催のご案内 | ミュージアム通信 | アドミュージアム東京
https://www.admt.jp/communication/news/article/?article_id=10

汐留のアド・ミュージアム東京で開催中で、参加は無料です(日曜・月曜はお休み)。

素敵な作品ばかりだったの、いくつか気になったものをご紹介します。

リオ・パラリンピックの公式ムービー「We’re The Superhumans」

「Yes, I Can(私はできる)」というフレーズとともに、体に障害を抱える人たちが様々なチャレンジを重ねていきます。人間の持つ可能性に感動する素敵な映像でした。

ファッション誌ELLEの男女平等キャンペーンの動画「#MOREWOMAN」

政治やエンターテインメントなどの様々なシーンの画像を加工して男性だけを消すことで、いかに公の場で活躍している女性が少ないかを浮き彫りにしているムービー。これ、日本でもぜひやってみたいですね。女性が少ないどころか、無人になってしまうこともけっこうあるのでは…

監視カメラの映像をつかったCM「Coca Cola Security Cameras」

監視カメラに写ったふとしたハッピーな瞬間を集めた、コカコーラの素敵なCM。どちらかといえばネガティブなイメージのある監視カメラをポジティブに変換した、いいアイデアだと思いました。

ボランティア参加を促すCM 「Following」

日々の生活で、寄付のお願いのポスターやCMを見かけることってよくありますよね。このCMは、そこで目にした「困っている人たち(や動物)」が自分に着いてきてしまう、という映像。けっこう重いトーンです。これ、いまの日本で放送されたら炎上するのでは…?

映像の他にもポスターや企画の紹介もあり、時間がなかったのでじっくり見られなかったのですが、心に残るものがたくさんありました。

この企画展は一昨年も開催されていました。一昨年のレポートはこちら。

あわせて読みたい
世界を幸せにする広告 ―GOOD Ideas for GOOD―_カバー写真
社会課題の解決に取り組むキャンペーンの企画展「世界を幸せにする広告 ―GOOD Ideas for GOOD―」汐留のアド・ミュージアム東京で開催中の企画展「世界を幸せにする広告 ―GOOD Ideas for GOOD―」で紹介されている広告作品の中から、特に印象的だった10作品をピックアップして紹介します。...

クリエイティブの質が高く、なかなか個人や小さな組織では真似できなさそうなものも多かったのですが、例えば2番目に紹介した#MOREWOMANの動画のように、ほとんどお金をかけずに作り、世界中に広まったキャンペーンもありました。

人に伝えることを仕事にしている方は、さまざまなヒントがもらえる企画展かなと思います。

※この記事は以前noteに投稿した記事をリライトしたものです。

今回の内容と近いテーマの記事

あわせて読みたい
世界を幸せにする広告 ―GOOD Ideas for GOOD―_カバー写真
社会課題の解決に取り組むキャンペーンの企画展「世界を幸せにする広告 ―GOOD Ideas for GOOD―」汐留のアド・ミュージアム東京で開催中の企画展「世界を幸せにする広告 ―GOOD Ideas for GOOD―」で紹介されている広告作品の中から、特に印象的だった10作品をピックアップして紹介します。...
あわせて読みたい
おにぎりアクション
1枚の写真が、世界の子どもたちの給食5食分に。「おにぎりアクション2018」がスタート!おにぎりを使って、気軽に社会貢献できる「おにぎりアクション」というキャンペーンがあることをご存知でしょうか? 今回、「おにぎりアクション」の記者発表会におじゃまする機会があったので、キャンペーンへの参加方法などをご紹介したいと思います。...
あわせて読みたい
”社会課題の解決につながる取り組み”を紹介する「未来を変えるデザイン展」主要19社によって”社会課題の解決につながる取り組み”が紹介される特別展示「未来を変えるデザイン展」。開催スタート前にプレスツアーにブロガーとしてお招きいただき、この企画の説明を聞いてきました。写真を中心に、その様子をダイジェストでお届けしたいと思います。...
あわせて読みたい
復興への願いを込めた福島でのプロジェクションマッピング「はるか」がすごい最近、地元の福島で「プロジェクションマッピング」が行われたと聞いて、YouTubeで検索して見てみたのですが、これがとっても綺麗で感動したのでご紹介したいと思います。...
あわせて読みたい
企業、行政、非営利組織の垣根を超えて活躍するトライセクター・リーダー(Tri-sector Leader)とは?トライセクター・リーダー(Tri-sector Leader)とは、民間・公共・社会の3つの垣根を超えて活躍する人材を言うそうです。必ずしもこの3つに所属している(していた)必要はなく、2つ、または1つのセクターに身をおきながら、他のセクターに属する人と協同してセクター横断的な課題に取り組む人もトライセクター・リーダー...
ABOUT ME
佐藤 茜
1歳児の母、フリーランスのデジタルマーケター。 分野はNPO/政治/行政が中心。 大学卒業後、人材系ベンチャーで新規事業立ち上げやマーケティングを担当。ニューヨーク留学、東北復興支援NPO、サンフランシスコのクリエイティブ・エージェンシーでのインターン、衆議院議員の広報担当秘書等を経て独立。 より詳しいプロフィールはこちらから↓
関連記事