• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



仕事でガイ・カワサキ(Guy Kawasaki)さんのインタビューに同行して記事を書かせていただいたので、このブログにもリンクを載せておきます。

ガイ・カワサキさんは元アップルのエバンジェリストで、いまはシリコンバレーで起業家、ベンチャーキャピタリストをされている方。この日がbtraxで働く初日だったんですが、まさかあのガイ・カワサキさんにお会いできるとは思っていなかったので驚きました。英語での対談を日本語の記事にする、というのが初めてだったのでちょっと苦労しました。

 
【記事1】
アップルを動かしているのは、いまでもジョブズだ

【記事2】
Twitter、Facebook、google+…3つのソーシャルメディアの違いとは?

【記事3】
セルフパブリッシングと日本の英語事情
  

ガイ・カワサキさんのサイン。インタビューをしたbtraxのCEO Brandonさんあてです。Change the world.というメッセージ。

これが10月8日なので、もう3ヶ月近く前なんですね。サンフランシスコ滞在も残すところあと1週間。名残り惜しいです。
 
 
ガイ・カワサキさんのご著書はこちら。ご興味をお持ちの方はぜひ読んでみてください。

 


インターネット、マーケティング、テクノロジー、コミュニティデザイン、NPO、地域活性、海外、新しい働き方などのテーマにおいて、加藤たけし&佐藤茜の夫婦2人で情報発信しています。更新情報は以下からもぜひ。
 


follow us in feedly ← RSS登録はこちら
 
最後になりますが、この記事の内容に共感していただけた場合は、Facebook、Twitter、Google+、はてブ等でお知り合いの方に共有いただけると嬉しいです!これからも記事執筆をできる範囲で頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


About The Author

佐藤 茜

サンフランシスコのbtrax社のマーケティング部門でのインターンを終え、2013年1月に日本に帰国。現在は都内でマーケティング・コミュニケーション担当として勤務。 より詳しいプロフィールはこちらから↓

2 Responses to 元アップルのエバンジェリスト、ガイ・カワサキさんのインタビュー記事を書きました

  1. […] ですが、仕事で英語を使う機会がけっこうあり、英語力は維持できているのではないかと思います。(最近では英語での対談を聞いて日本語の記事にしたり…これは結構たいへんでした) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です