• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




僕の母校である慶應義塾湘南藤沢中・高等部(SFC中高)は2012年、創立20周年を迎えました。節目を迎えたSFC中高が20周年記念誌を発行するにあたって、事務局から寄稿依頼を受け、「卒業生から在校生へのメッセージ」ということで原稿を執筆させていただきました。

中学入学から高校卒業までの6年間に加えて、大学も環境情報学部に在籍したので、計10年間のSFC人生。SFCに対する思い入れもかなり強い方だと思います(笑)SFC中高を卒業したのは2002年なので、もう10年以上前ですが、当時のことを思い出しながら原稿を書きました。


 
内容としては、ティナ・シーリグからのメッセージに関してです。2010年に話題になり、大ベストセラーとなった 「20歳のときに知っておきたかったこと 〜スタンフォード大学集中講義〜」「誰かが作った会社で他人の基準で出世を待つのではなく、自分で自分を社長にする」という考え方は、まさに今の時代に求められていることだと思っています。

シリコンバレーの成功者の多くは、失敗したことがない人を評価しないと聞きますが、それは十分なリスクをとっていないから。「早く、何度も失敗せよ」という彼女からのメッセージには感銘を受けましたし、特に自分よりも年齡が下の人たちにとって、ぜひ知っていただきたいところです。


 
間もなく24時をまわって4月1日となり、僕の社会人8年目もスタートします。ティナ・シーリグの「変化する勇気」を鼓舞してくれるメッセージは、僕自身も常に意識していきたいと思っています。20代最後の1年の可能性は、自分自身が思っている以上に広がっているはずですよね。4月も引き続き頑張ります!

<参考記事>

20歳を過ぎても遅くない ”勇気ある失敗”を
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/06/20-5145.html

【人生を方向付けてくれる動画5選】
変化の激しいこの時代に、新たな一歩を踏み出す人たちへ
http://atcafe-media.com/2013/01/13/coming_of_age_day/

 
 
<2月のアクセスランキング上位記事>

[1位]【イベントレポート】
7人の日本を担うスーパー中高生が語るテクノロジーと教育「Edu×Tech Fes 2013」
http://atcafe-media.com/2013/02/18/eduxtech_fes_2013/

[2位]【イベントレポート】NPOが取り組む社会課題を物語形式でシェア!
「プロボノシェアター 2013」で取り上げられた5つのテーマ
http://atcafe-media.com/2013/02/03/probono_shareter/

[3位]世界100ヶ国から選抜された社会起業家のプレゼン大会「Unreasonable Tokyo」
http://atcafe-media.com/2013/02/19/unreasonable_tokyo/

[4位]世界10都市で同時開催!「ソーシャルメディアウィーク東京2013」の豪華ゲスト陣
http://atcafe-media.com/2013/02/13/smwt2013/

[5位]リーラボ5周年記念に改めて考えた、読書朝食会が「想像以上」に有意義だと思った3つの理由
http://atcafe-media.com/2013/02/14/readinglab_3reasons/
 
 

ソーシャルメディアや海外情報など、加藤たけし&佐藤茜( @AkaneSato )夫婦の Facebookページ「@cafe(アット・カフェ)」です。
 


RSS ← RSS購読はこちら

Tagged with:
 
About The Author

加藤 たけし

ソーシャルメディアのビジネス活用コンサルティングを手がける株式会社ループス・コミュニケーションズ所属。ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)パートナー。日本最大規模の読書コミュニティ・読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)発起人 。1983年生まれ。2006年SFC卒。座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる。」 より詳細なプロフィールや連絡先はこちら ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です