コラム

まっくらやみのエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」に行ってきました


まっくらやみのエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」ってご存知ですか?僕は学生時代に知って2006年に初参加。この夏にも再び行ってきました。

このダイアログ・イン・ザ・ダークは、完全に光を遮断した空間(“純度100%の暗闇”と言うようです)の中にグループを組んで入り、暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、様々なシーンを体験するというものです。日常生活の様々な環境が織り込まれたまっ暗な空間を、聴覚・触覚・嗅覚・味覚など、視覚以外の感覚を使って探検。“時間が経っても目が慣れない暗闇”の中で何を感じたか、言語化して説明する自信は正直ありません(苦笑)

ともかく、「一度は経験した方が絶対いいよね!」と妻の茜とも話していました(笑)「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の詳細は以下URLですので、未経験の方はよろしければぜひ行ってみてください!

ダイアログ・イン・ザ・ダーク
http://www.dialoginthedark.com/
 
 

ソーシャルメディアや海外情報など、加藤たけし&佐藤茜( @AkaneSato )夫婦の Facebookページ「@cafe(アット・カフェ)」です。
 


RSS ← RSS購読はこちら

ABOUT ME
加藤 たけし
ソーシャルメディアのビジネス活用コンサルティングを手がける株式会社ループス・コミュニケーションズ所属。ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)パートナー。日本最大規模の読書コミュニティ・読書朝食会”Reading-Lab”(通称リーラボ)発起人 。1983年生まれ。2006年SFC卒。座右の銘:「ひとりじゃできないこと、みんなでやる。」 より詳細なプロフィールや連絡先はこちら ↓
関連記事