• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を含む先進国では連日、景気関連の暗いニュースが多く、人々の「もっと幸せになりたい!」という気持ちになんだか息苦しさを覚えるほどです。
どうしたら幸せになれるのか?これはすべての人に共通するテーマだと思います。

この「幸福」に関して、TEDでおもしろい動画を見つけました。統計学者のニック・マークスによるプレゼンテーションです。

Nic Marks: The Happy Planet Index

動画は全体で約17分あり、前半ではメインテーマである「地球幸福度指数」について語られてます。時間のある方はぜひ全部見ていただきたいのですが、私が特に注目したのは後半部分、幸福になるためにすべき5つの項目に関しての部分でした。

ここで紹介されているのは、スピーカーが「幸福度の向上につながる5つの行動とは何か?」というテーマで政府と大規模な調査をした時の結果です。(動画では13:13あたり)

以下がその5つです。

1. Connect
社会や身近な人とのつながりを持つこと

2. Be active
活動的であること

3. Take notice
周りや自分に感心を持つこと

4. Keep learning
学び続けること

5. Give
与えること

私は、日々様々な面で向上していくことが幸せに繋がると思っているのですが、この5つは納得できる結果でした。

これはお金が介在していてもいなくても実行できる事ですね。

年末/新年は人生を振り返ったり、今後を考えたりすることが多いと思いますが、この5つの項目を参照してみると新しい発見があるかもしれません。

 

follow us in feedly ← RSS登録はこちら


Tagged with:
 
About The Author

佐藤 茜

サンフランシスコのbtrax社のマーケティング部門でのインターンを終え、2013年1月に日本に帰国。現在は都内でマーケティング・コミュニケーション担当として勤務。 より詳しいプロフィールはこちらから↓